聖和記念病院からの「お知らせ」

医療法人せいわ会 聖和記念病院からの「お知らせ」です

2018.1.4  新年のご挨拶

 新年明けましておめでとうございます。

 今年の年末年始はやや寒い日もあったものの、穏やかな天気に恵まれました。
 今や正月の風物詩となった箱根駅伝青山学院大学の優勝(四連覇)には大いに勇気づけられました。駅伝は、一人で10 人をごぼう抜きしても他の仲間が襷を繋がなければ優勝は疎か競技が成立しません。全員一丸となった連帯感と達成感が共感を呼ぶのだと思います。
 私たちが担う医療・看護・介護も駅伝に例えられるのではないでしょうか。大切なことは、個人の専門技能を高めることと高いチーム力です。高いチーム力とは何か。それは冒頭述べた駅伝のように互いが信頼して役割分担できている状態です。
全職種が目的を共有して分業を図り、各人が権限と責任を持って協業し、「一人ひとりに適切な」医療・看護・介護の提供に努めてまいります。
  本年もどうぞよろしくお願い致します
                              2018年 元旦 
                              院長 蓮尾 春高